フランスワインを中心に、有名銘柄、 オールドヴィンテージワインをはじめ、 厳選したワインを直輸入&販売するこだわりのワインショップ

ワインショップ ヴィナテリーア タルヤスのショッピングサイトへようこそ
 

シャトー カプ ド ムーラン 1943

  カプ ド ムーラン                  【 当社自社輸入ワイン 】
Cap de Mourlin 1943

ロバート・パーカーJr.「ボルドー第4版」より
 畑 面積:14.0ha、平均樹齢:34年、植樹密度:5500本/ha
 平均収量:37hl/ha、平均年間生産量:7万本
 ブドウ品種:メルロー65%、カベルネ・フラン25%、カベルネ・ソーヴィニョン10%
育成:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレス槽で21〜28日間。熟成は新樽50%で12〜18ヵ月。清澄も濾過も行う。

■一般的な評価
カプ・ド・ムーラン一は、一段と控えめではあるが、所有者を同じくするバレスタール・ラ・トネルとスタイルが似ている。メドックの平均的なブルジョワ級に相当する品質である。

カプ・ド・ムーラン一族は、サン=テミリオンにおいて5世紀にもわたってシャトーを所有してきた。彼らは名高いサン=テミリオンの特別級であるバレスタール・ラ・トゥネルやプティ=フォリー=ド=スータール、また秀逸なモンターニュ=サン=テミリオンのシャトー=ルーディエの所有者でもある。1983年に至まで、カプ・ド・ムーランの名を冠した特級のサン=テミリオンは2つあったが、その1つはジャン・カプ・ド・ムーランが所有し、もう一方はジャック・カプ・ド・ムーランの所有下にあった。 カプ・ド・ムーランは、通常はたくましく、リッチで、フルボディーのサン=テミリオンであり、果実味と力強さに溢れたワインである。時としてフィネスに欠けることもあるが、一貫して、味わいは豊かで、満足すべきワインを提供してきている。ブドウ畑は、しばしば「ピエ・ド・コート」と呼ばれる、平坦で砂礫質の、ごつごつした土壌の上にある。

■□■□■
‘タルヤスワイン会’で登場!1943年のボルドーは戦争中で一番出来が良かった年といわれておりますが、
今現在70年歳を迎えようとしているヴィンテージワイン。さてさて・・
 
ワイン関係の本等には、「2013年までもつ」などというコメントは皆無。しかし!実際そうではないからワインの世界は奥深いしおもしろいし。そんなワインはたくさんございますが、まずはこのワインが証明しています!
 
重要なのはワインの状態。状態がよければピークは過ぎてもおいしく愉しめます!
(ピークという言葉の意味合いやニュアンスは、一見マイナス要素に思えたりもしますが、ある程度以上熟成したワインについては、ピーク云々の問題ではなく、ワインの状態が全て)
 
古酒の楽しみは味わいだけでなく、古酒ならではの瓶の形や性質や重さ、キズ、汚れそしてもう一つキャップシール!グランヴァンのキャップシールは鉛で出来ていますが、特に古酒の鉛は重い(ごつい)このあたりも古酒ならでは!
 
そして抜栓。問題なくコルクを抜くことができて、とても良い状態。戦前のワインにしては、生命力を感じる色合い。素晴らしい!
 
ワイン会ではブラインドにて、ヴィンテージの年代当てクイズをしました。「1960年代?」「1950年代?」「1940年代?」いずれかを選択していただくクイズでしたが、まさかここまで古いとは思わず、回答は1960年代に集中。
お一人様だけ、半分冗談で「1940年代」と書いた方がみえたのですが、答えのワインを見て、まさかまさか正解になるとは!「冗談で書いたのに!」って大盛り上がりでした!
 
 
恐るべし「1943年 カップ・ド・ムーラン」


商品名 : シャトー カプ ド ムーラン 1943

製造元 : シャトー カップ ド ムーラン

原産地 : フランス

価格 : 47,952円 (税込)

750ml 赤 サン テミリオン

数量 :    ×品切れ
在庫なし


 \10,800以上は配送料無料

実店舗と在庫を共有している為、ご注文のタイミングによっては品切れの場合がございます。大変申し訳ございませんが、その際はメールにてご連絡差し上げますので、何卒ご理解の程お願い申し上げます。
ラッピングサービス